2014年8月15日金曜日

小さなK点越え

こんにちは。

毎度おなじみジュンク堂書店仙台TR店さんにて

新刊『なんにもない部屋のもの選び』の発売記念パネル展を開催中です!

8月いっぱい開催中とのこと。

お近くの方、ぜひ観て来てくださいね〜。





また、コミックエッセイ『わたしのウチには、なんにもない。』の

電子書籍版をダウンロードして下さった皆様、

本当にありがとうございます!

↓↓↓電子書籍版のコミックエッセイも出ました↓↓↓


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』2巻

【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』3巻









先日、

地味だけど私にとってはテンションの上がる捨てのK点越えをしました。

キッチンシンクにあるカゴの撤去に成功したのです。


毎回洗うのが面倒だったのに、あって当たり前だと思っていたので

捨てようと思ったことがなかった!

でもこの前強く「これ洗うのめっちゃ面倒…」と思ってしまい

【面倒ならば捨てれば良いじゃない】と撤去することにしました。

サボると隅にすぐ汚れが溜まる



ちなみに排水溝の蓋(っていうのかなアレは)は、

あるとゴミが見えにくくなり

常にきれいにしていよう!という気が薄れる気がしたので、結構前に捨てました。

どうしてもゴミが隠れちゃうとね、ついつい甘えたくなるんですよね。

常にむき出しだとゴミが目立つから、否が応でもきれいにしたくなる。

ずぼらにはいいんです。

第一、いちいち洗うの面倒だし…。

魚とか捌くと匂い取れるまで大変だし…。

いや、ちゃんと洗えばいいでしょうよって話なんですが。








食器洗い兼手洗い洗剤(マジックソープ)のボトルだけ出して、

毎回は使わないクレンザーのボトルは引き出しに仕舞えばいい。





スポンジは小さいフックをつけてひっかける。




あぁ!スッキリ。

ちょっと不格好だけど。

置き方については今後も要検討。

スポンジは、紐つけてひっかけてもいいかなー。

カゴが付いてた部分のポッチ、

取れてキレイになればいいのに外せないのがちょっと嫌です。



↓↓↓8月1日に新刊が出ました〜。↓↓↓

■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋のもの選び』←NEW!






↓↓↓電子書籍版のコミックエッセイも出ました↓↓↓


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』2巻

【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』3巻




■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。
『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 

■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋の暮らしかた』
























2014年8月3日日曜日

お手入れ=物欲抑制装置

こんにちは。

新刊『なんにもない部屋のもの選び』を読んで下さった皆様

本当にありがとうございます。

感想や買ったよ〜のメールやメッセージをいただく度、

ひれ伏しながら読んでおります。

本当に本当に本当〜にありがとうございます!!

先輩猫3匹が戸惑うほど元気なうたさん





先日、親友の履いていた靴が

2年ほど履いているのらしいのに

新品同様にきれいでした。

それが凄く素敵で、私も早速靴磨きしたくなりました。

なので今日、夫も巻き込んで2人で靴磨きを開始。

オールシーズンの靴を出して磨きました。


エナメル素材、磨き甲斐あります。

秋冬にまた会おう!

レインブーツもふきふき。


少しは涼しい午前中に始めたのに、

終わったら夫と2人汗だくで、母がそれを見てびっくりしてました。






つい新しい靴が欲しくなる時があるけど、

磨いていると買った時のことが思い出されて愛着が増し、

「なんだ。今あるもので十分じゃん。」

って思えます。

それは靴に限らず、お手入れ全般に言えることだけど。

バッグだって、服だって、雑貨だって。

お手入れは私にとって、一番の節約術かも知れない。




↓↓↓8月1日に新刊が出ました〜。↓↓↓

■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋のもの選び』←NEW!






↓↓↓電子書籍版のコミックエッセイも出ました↓↓↓


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』2巻

【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』3巻




■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。
『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 

■文章+イラストの本。















2014年7月29日火曜日

家族が増えました。

我が家に家族が増えました。

女の子の子猫。名前は“うた”です。

見よ、このマダムのような貫禄を。


7月の初めに、

我が家の庭に野良猫ちゃんが子猫達を引き連れて遊びにきました。

その中にいたのが、このうたちゃん。

明らかに歩き方がおかしく尻餅をつきながら歩いているので、

母猫には本当に申し訳なかったけれど、

このままでは自然界で生きていけないと判断し保護しました。

病院に連れて行くと、なんと両後脚が骨折。

特に片方はあり得ない折れ方をしていました。

2週間の入院の後、やっと我が家に帰ってきたうたちゃん。

まだ脚は完全に治ってはいないのに、めちゃくちゃ元気。

リハビリ中。筋力をつけるため、遊ばせています。

もう少し大きくなったら大学病院で大手術が待っています。

でも肺と心臓に遺伝的疾患があり、一筋縄ではいかなそう。

とにかく元気に育ってくれることだけを祈っています。






うたちゃんは主に母が育てることになりました。

なぜなら…

私の猫ぽっけくんとくるりくんは、どうもうたちゃんがとても苦手らしく、

対面すると極度の緊張からか吐いてしまうのです…。

我が家で一番社交的なぽっけが無理だった…


身体は一番でかいのにびびりのくるり

ただでさえくるりは私にべったりなので、喧嘩して怪我でもしたら大変。

幸い母の猫ゆうちゃんはあまり拒否反応がなく

(くるりとぽっけのことは大嫌いなんですが…)、

仲良くやってくれています。女の子同士だからいいのかな?

ゆう先生による熱心な指導

とにかくうたちゃんは走り回るので、

床に余計なものがない家で良かったです。

平らなところなら走り回ってもいいと言われているので、

朝昼晩とリビングを駆け抜けています。

早く元気になっておくれ。

とうとう我が家も猫が4匹。

これからは色々と賑やかになりそうです。








↓↓↓来月8月1日に新刊が出ます〜。↓↓↓

■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋のもの選び』←NEW!






↓↓↓電子書籍版のコミックエッセイも出ました↓↓↓


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』2巻

【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』3巻




■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。
『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 

■文章+イラストの本。

『なんにもない部屋の暮らしかた』












2014年7月21日月曜日

〜新刊と電子書籍のご案内〜

こんにちは。

週末に新刊の見本が届いたので、

新刊の情報をUPします。

来月8月1日に発売予定で、

タイトルは『なんにもない部屋のもの選び』。

表紙はこんな感じ。

なんて可愛いの!デザイナーさんありがとうございます!



私の家にある愛用品の数々を紹介しています。

編集さん、カメラマンさん、デザイナーさんと、

キャッキャしながら本作りをしました。

本作りの行程全てがめちゃくちゃ楽しかったなぁ。

打ち合わせの段階からわくわくした本です。



編集さんと一緒に我が家を片っ端からチェックして、

掲載する物を選出していったのですが、その時改めて気付いたのが

もう我が家には

“ただなんとなく…”で持っている物がないこと。

“持っていたい理由”がちゃんとあるものだけが

我が家では生き残っているんです。

汚家時代は、ほとんどが“ただなんとなく”で持っていた物ばかりでしたが、

そういった物はいつの間にやら淘汰されていきました。

あぁだから暮らしやすいんだなーなんて再確認。

「自分自身のお気に入りに囲まれて暮らす」ってやっぱり楽しいものです。

なんて長々書いてしまいましたが、

もし本屋さんで見かけたらチラ見してみてくださいねー。


2014年8月1日発売→『なんにもない部屋のもの選び』
↑クリックするとamazonに飛びます。









それからそれからこちらも大変遅ればせながら、

コミックエッセイの『わたしのウチには、なんにもない。』の

電子書籍版が出ていたようです。

ご報告が遅れて申し訳ありません。

物を増やすのは嫌だけど、データなら見てやらなくもないぞ!という方、

よろしくお願いします!


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』1巻


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』2巻


【電子書籍版】『わたしのウチには、なんにもない。』3巻

















■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋のもの選び』←NEW!

■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。
『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 

■『わたしのウチには、なんにもない。』の2巻。
『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮らしていけるんです』

■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋の暮らしかた』











2014年7月5日土曜日

リセットボタンをガンガン押して

先日、今やっている仕事に一区切りついたので、

待ちに待った仕事部屋の掃除をしました。







忙しいと文具箱の中が、

消しゴムのかすとか、ほこりとか、

猫の毛とか猫の毛とかとにかくまぁ沢山の猫の毛が入ったままになるので、

全部出して中を丁寧に掃除。









収納箱の中も全部出して、隅々まで拭く。









ゴミ、いっぱい出ました。


あれ?

そういえば、ゴミを写真に撮ったのってあんまりないかも?

今でこそ自分のこと捨て変態とか言っちゃってるけど、長い間、

家族に色々言われるのが嫌で隠れながらこっそり捨ててたからかもしれない。

証拠を残さぬようこっそりと。




脱稿して、原稿を捨てる瞬間が大好き。

思えば学生の時からそうでした。

卒業すると教科書やノートを一気に捨てるのが快感で。

でも親に見つかると怒られる気がしたから、これまたこっそり捨ててました。







この掃除をやらないと次の仕事に進めないんです。

リセットボタンみたいな感じなんだろうか。

あぁ〜すっきり壮快。





■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。【2014年4月28日発売】

『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 ←NEW!

■『わたしのウチには、なんにもない。』の2巻。
『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮らしていけるんです』

■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋の暮らしかた』


メールやツイッターでメッセージを下さった皆様、

また編集部経由で私に手紙を書いて下さった皆様、

ありがとうございます。嬉しかったです!

相変わらず返信はストップ中ですが全部読んでいます。

本当にありがとうございます。











2014年6月8日日曜日

うめだとわたりで

どうもです。

梅雨ですな。

雨って身体がどんよりするから苦手です。

あ、でも、

去年レインブーツを新調したので、

それがガンガン履けるのは嬉しいかな。

っていっても私は引きこもりだから、

あんまり履く機会ないんですけども。







さて話はがらっと変わりますが、

MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店さんで

先月から開催されていたパネル展ですが、

好評につきもう一ヶ月延長させていただいております。

わーい!わーい!

6月いっぱいまでで、

3階エスカレーター脇の通路で開催中です。

もし興味あるな〜なんて方いらっしゃいましたら

ぜひ!



あと、以前から応援して下さっていた

宮城県亘理郡の亘理町立図書館でも、

今日からパネル展示が行われます。

6月8日〜6月28日まで

(期間中の毎週月曜と最終金曜日27日はお休み)

悠里館2階ロビーにて開催です。

パネルの内容は1、2巻発売の時に、

ジュンク堂仙台TR店さんで行ったパネル展と

同じにはなってしまうとは思うのですが、

お近く方、ぜひご覧下さいませ〜。





■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。【2014年4月28日発売】
『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 ←NEW!

■『わたしのウチには、なんにもない。』の2巻。
『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮らしていけるんです』

■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋の暮らしかた』


メールやツイッターでメッセージを下さった皆様、

ありがとうございます。

相変わらず返信はストップ中ですが全部読んでいます。

本当にありがとうございます。












2014年6月1日日曜日

あけびからきのえだ

猫がイタズラするので、

あまり家に植物を飾ることはなかったのですが、

祖母の葬儀で家がお花でいっぱいになり、

でもなんとか猫とお花の共存が可能だということが分かり、

自信が持て、

時を同じくして

田口トモロヲ氏が淡々と演じる

NHKドラマ『植物男子ベランダー』にハマり、

背中を押された気になって、

昨日、ドウダンツツジを買ってきました。(育てる系はまだハードル高し)





玄関に。

花瓶は良いのがなかったので、

中にガラスの花瓶を仕込んだあけびかご。


家がますます好きになった。







昨日、

家を丁寧に片付けて、

いつもの倍キレイに掃除して、

物の配置で使い辛いところはないか見直して、

“不要なものはなんにもない”状態か家中チェックして、

洗濯して、大切な服や下着は手洗いして、

天気がいいから干したらすぐにからっからに乾いて、

のんびりゆっくりアイロンをかけて、

びしっときれいになった服をニヤニヤ眺めながらクローゼットに戻して、

そうこうしてたら汗をかいたのでシャワーを浴びて、

ついでに隅々までお風呂掃除しちゃって、

出てきたら家の中に心地いい風が入り込んでて、、、、、

めちゃくちゃ幸せだった。

幸福感半端なかった。

ちょうど夕方一歩手前で

家に射し込む木漏れ日がそれはそれは美しかったんですな。

こんな気持ち汚家時代には感じたことがないし、

こんな休日の過ごし方なんて知らなかった。

ありがとう、家。

これがまたいつでも味わえるよう、

これからも家をきれいにしよう〜っと。




■『わたしのウチには、なんにもない。』の3巻。【2014年4月28日発売】
『わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた』 ←NEW!

■『わたしのウチには、なんにもない。』の2巻。
『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮らしていけるんです』

■『わたしのウチには、なんにもない。』の1巻。
■文章+イラストの本。
『なんにもない部屋の暮らしかた』



メールやツイッターでメッセージを下さった皆様、

ありがとうございます。

相変わらず返信はストップ中ですが全部読んでいます。

本当にありがとうございます。

遺品整理についてもゆっくり焦らずやっていこうと思います。